2019-05-07から1日間の記事一覧

オスマン帝国大宰相キョプリュリュ・メフメト・パシャ

オスマントルコはその建国期において大宰相の立場をチャンダルル家が占めてきた。やがて時は経ち、17世紀の後半からはこの地位にキョプリュリュ家が就き、以降世襲によってオスマン帝国の政治の実権を握っていくことになる。

エディルネ事件!オスマントルコにもあった市民革命

「名誉革命」「アメリカ独立戦争」「フランス革命」の3つを、世界史では3大市民革命と呼ぶ。 これらが世界史に与えた影響は大きく、世界は専制的な絶対君主政治から近代的民主政治に移行していくことになる。 オスマントルコもその例外ではなく、1703年にエ…