中国史

西洋と東洋における「皇帝」という概念の違いについて

「皇帝」という言葉を聞くとき、「翻訳」というものの難しさを心の底から感じる。 「見る」という英語はいくつもある。see,watch,look at,glanceなど。 「I」を日本語にすると実に多様だ。私、僕、俺、拙者、うち、わい、吾輩、わっち、あちき、あっし、手前…

中国歴代王朝はなぜ宦官の暴走を止められなかったのか?を考えてみた

中国の歴史を学んでいると、多くの王朝が宦官のやりたい放題によって滅んでいるのが分かります。 戦国時代の覇者であった秦は始皇帝が死んだあと宦官である趙 高の暴政によって反乱が多発し建国からわずか15年で滅亡してしまったように、宦官が好き放題した…