250日連続、500記事以上を投稿し続けた感想と今後の方針を転換するというだけの話

久しぶりにブログ運用関連の記事を書こうと思う。

250日連続でブログを続けた結果

疲れた!

継続は力なりというが、これはかなりしんどかった。1000日連続でブログを投稿している人とかいるけれどやっぱすごいわ。

多分自分も続けようと思えば続けられると思うんだけれど、連続ブログ更新はキリがいいのでここいらで一端方向転換しようかと思う。

モチベーションは無限ではない

f:id:myworldhistoryblog:20190907190029j:plain

ブログを初めて3か月ぐらいは、まるで無限にモチベーションが湧いてくるような気がするが、そんなことはない。必ずどこかで急速にモチベーションが落ちる。

これは当たり前なのだが、おおよそ人間が何か計画を立てる時にはモチベーションの低下をそこに内包してはいない。割と多くの物事がモチベーションの低下によって失敗に終わっているけれども僕たちはその原因に気づいていないんだ。

ブログはモチベーションが続く限りチャンスがある媒体だ。でもそのモチベーションを維持するのが実は一番難しい。

これはブログに限った話ではなく、あらゆることに通じることで、あの将棋の羽生名人も以下のような言葉を遺している。

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。 報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。

とても素晴らしい名言だ。

劣化Wikipedia問題

自分の中では「司馬遷」や「司馬遼太郎」のように歴史上の人物を魅力的に書きたかったのだが、出来上がった記事は結構な割合で劣化Wikipediaになってしまっている問題がある。

これは自虐している訳でも悲観している訳でもなく、wikipediaはよくできている。俺は専門書や歴史書を見ながら色々まとめたらwikipediaにすでに書いてあったということがよくあった。

こうなると人間は楽をしようとするもので、最近の人物の記事はwikipediaや他のサイトで見た内容をまとめたものになってしまっていた。

さらに連続して毎日記事を投稿していたので良くも悪くも非常に義務感を勝手に感じるようになっていたのも影響した。あとは沢山更新しなきゃみたいな謎の焦りもあって色々とおかしなことになっているのを感じていた。

他の人には書けない記事を書かなければ意味はないかも知れない

もう結局これじゃないか。

他の人間でも書けるものを買いて、果たしてそこに価値が生まれるのかという問題がある。

www.myworldhistoryblog.com

www.myworldhistoryblog.com

こんな感じで他の人間では書けない、同じテーマで書いても人によって内容が大きく異なる、そんな記事を書いていくべきなんじゃないだろうか、そんな風に思っている。

だから運営方法を大幅に変えて更新する記事数は少なくする。

その代わり自分で納得できる記事でなければ公開しない。

このブログに来れば何か面白いものが読める。そんな感じのブランディングをしたい。そう思ったので、これからは月に1~4記事ぐらいを目安に記事を投稿していく形にシフトしようと思う。

思えばこの8か月間ぐらい、月平均20万文字ぐらいこのブログに投稿してきた。去年の12月28日に開始して今迄500記事越え、明らかなオーヴァーペースである。ここらで一度トーンダウンしないとバーンアウトしてしまう。

ちなみに更新頻度と記事数とアクセス数の中に相関関係はないと思っている。

実際このブログも数記事がアクセスのほとんどを占めているし、大体どんなサイトやブログでもそんな感じになると思う。

ちなみにこのブログで一番読まれているのは↓の記事だったりする。

*非常に重いので閲覧注意

www.myworldhistoryblog.com

当初一番失敗したと思っていたこの記事が一番読まれているというのも面白い。その時あまりシェアされなくても後で読まれるということもあるし逆もある。何が成功か失敗かなんてすぐには判断できないものさ。

沢山更新すればアクセス数が上がる訳ではない。

これはある意味救いでもあり絶望でもある。

悪い面で考えれば沢山更新してもあまり読まれないということでもあるが、良い面で言えば沢山更新しなくても読まれるときは読まれる。

なので今日から形を変えてこのブログは運営して行こうと思う。

どのみち「ベスト100シリーズ」は月1でやるのでそれだけでも結構十分な量だよなぁ。。

それクラスの記事を月に1~4本ほど。結構ハードだな。

特に文字の多さとかにはこだわらないけれど、万を超えるような記事ならできるだけ土曜の午前に更新しようと思う。平日だとさすがに何万文字も読めないだろうし。。

内容はしばらくは世界史に限定していきたいと思う。良くも悪くも世界史で書きたいネタはかなり多い。

という訳でこれからも「俺の世界史ブログ」をよろしくな!

俺たちの戦いはこれからだ!!