200記事達成記念!アフィリエイトやブログを運営するのに便利なサイトやツールをまとめたぜ!

 無事に航海をするには、船があるだけでは不十分です。

そこには船長や乗組員はもちろん、羅針盤や地図、望遠鏡のようなツールがあった方がより安全に目的地にたどり着けるでしょう。

ブログやアフィリエイトも同様で、いくつかのサイトやツールの手助けを借りることでより運営がしやすくなります。

 今回は当ブログ200記事記念ということで私が普段利用しているサイトやツールを一挙に紹介したいと思います!

無料フリー画像サイト厳選13選

サイトやブログを運営するのに画像は必須と言えますが、自前で用意するのはなかなかどうして厳しいものがありますね。そこで利用したいのが無料で利用できるフリー画像のサイトとなっています。

世の中にフリー画像サイトは山のようにあるのですが、今回は私がよく使っているサイトを厳選して記載させていただきたいと思います。

一応商用利用可能、クレジット不要のサイトだけを集めましたがフリー画像だからと言って例えば転売とかはもちろんしてはダメで、さらに公序良俗に違反するような利用方法ももちろんアウトです(><)

利用される方は利用する前に一応利用規約をご確認ください。

いらすとや

f:id:myworldhistoryblog:20190317060433p:plain

皆大好きいらすとや!

最近だとlineスタンプを出したりTBSでキャスターしたり調子に乗っているいい波乗ってますね!

商用利用可能でユーザー登録の必要もクレジットも必要なく使い勝手の良いサイトです。

www.irasutoya.com

ぱくたそ

f:id:myworldhistoryblog:20190315061513j:plain

このブログの「ブログ運営カテゴリー」は大体ぱくたそから引っ張ってきています。

種類がとにかく豊富でコミカルな写真が多い感じですね。

こちらも商用利用可能でクレジットの必要もありません。

www.pakutaso.com

足成

www.ashinari.com

全国のアマチュアカメラマンさんの撮影した写真が無料で利用できるサイトです。

こちらも商用利用可能でクレジットの必要もありません。

利用できる写真の数が圧倒的!

写真AC・イラストAC

www.photo-ac.com

www.ac-illust.com

商用利用可能ですが会員登録をする必要があります。

pixaboy

pixabay.com

かなり高品質な写真が無料で使えます。人物や風景が日本のものではないですが、その分格好いい写真が使えるのでアイキャッチによく使っていますね。

商用利用可能でクレジットも不要です。

food foto

food.foto.ne.jp

食べ物に特化したフリー素材サイトとなります。商用利用可能、クレジット不要、会員登録不要でプロが撮影しているため写真の質がかなり高いのが特徴です。

Tyto-Style

www.tyto-style.com

ボタンなどの素材が利用できるサイトとなっています。絶妙に使い勝手の良いアイコンがそろっているのであまり知名度はありませんがおすすめです。

商用利用可能クレジット表記不要です。

BURST

burst.shopify.com

かなり質の高い写真が利用できます。運営元はShopifyというネットショップ作成サービスとしては世界最大手の会社のようです。

FLAT ICON DESIGN

flat-icon-design.com

こちらのサイトはアイコンの種類が豊富で、探せば欲しいアイコンが見つかるため重宝します。

EVENTs Design

event-pre.com

イベント毎のイラストがまとめられている便利なサイトです。

HUMAN PICTOGRAM2.0

pictogram2.com

非常口っぽいイラストが並べられていて見ているだけでも楽しいですね。

ガーリー素材

girlysozai.com

やわらかい感じのイラストが豊富に取り揃えられたサイトです。

デザイン加工・画像編集など

アイキャッチ画像なども含めて、ウェブデザインの価値は高まり続けています。フリー画像をそのまま使うのも良いですが、ひと手間かけて加工するのも他のブログやサイトとの差別化が図れて良いですね。

Canva

www.canva.com

最強無敵のデザインツール「Canva」の登場です。

正直言うと私はこのCanvaしか使えません(><)

有料版もあるのですが、無料版でも十分に使い勝手の良いサイトです。

使い方は↓こちらの記事に詳しいですね。

www.cheng.tokyo

バナー工房

www.bannerkoubou.com

画像の簡単な編集やサイズの変更などが簡単にできるサイトとなっています。

 私のようにフォトショップやイラストレイターが使えない人に大変便利!

 

SEO関連

seoチェキ

seocheki.net

かなり使い勝手の良いサイトです。

URLを入力するだけでそのサイトの様々な情報が分かるようになっています。例えばキーワードを入力すると順位が分かったり、インデックス数が分かったりするので大変便利です。主に自サイトの順位チェックに利用しますが、ライバルサイトの情報を分析するのにも役立ちますね。

以前はページランクやキーワードの順位チェックが出来ましたが、検索エンジンの進化によりいくつかの機能は廃止されました。それでも使い勝手の良いサイトだと言えるでしょう。

 namaz.jp

namaz.jp

検索エンジンがどれぐらい変動しているかを教えてくれるサイトです。最近はいつ見ても大変動ですね・・・

キーワード関連

Ubersuggest

neilpatel.com

あぁ、これはダメな奴だ。紹介したらダメな奴だ…

詳しい利用方法は↓こちらの記事に詳しいですね。

buzzence.com

グーグルキーワードプランナー

ads.google.com

非常に使い勝手が良かったツールですが、現在は一定額広告を出稿しないと実質利用できなくなりました。

なので実質無料とは言い難いかも知れません。

主に検索件数などが見られ、キーワード選定の指標になってくれるツールなのですが、数値がやや適当な気がするのは私だけでしょうか…

利用方法はこちらの記事に詳しいです。

keywordfinder.jp

グーグルトレンド

trends.google.co.jp

今どんなキーワードが検索しているかを知ることのできるツールです。

aramakijiake.jp

aramakijake.jp

キーワードを入力するとおおよその検索件数を出してくれます。アドセンスサイトを作る際には非常に役立つサイトですね。

サイト運営ツール

サイト運営に役立つサイトやツールとなります。所謂PDCAサイクルをまわすのに役立ちますね。

 グーグルアナリティクス・グーグルサーチコンソール

定番中の定番ツールですね。

アナリティクスはあらゆるアクセス数が、サートコンソールはサイト運営に必要な様々な情報が得られます。

各利用方法は以下の記事に詳しいですね。

wacul-ai.com

websae.net

PageSpeed Insights

developers.google.com

サイトのページ読み込み速度が測定できます。

当然の如く速い方が良いので、画像の圧縮などをしてできるだけ読み込み速度を上げるのが好ましいですね。

にしてもはてなブログは読み込み速度が遅い…

モバイルフレンドリーテスト

search.google.com

読んで字のごとくモバイル端末にきちんと対応しているかをチェックできるツールです。

User Heat

userheat.com

数少ない無料のヒートマップ解析ツールです。

多少制限はありますが、ユーザーがどのようにサイトを見ているかを把握するのは重要と言えます。

HTML/CSS関連

サルワカ

 HTMLやCSSでわからないことがあったらサルワカさんのサイトを見ましょう。大体のことは書いてあります。

saruwakakun.com

saruwakakun.com

原色大辞典

www.colordic.org

HTMLにおける原色コードの一覧が載っているサイトです。

その他便利なサイト

feedly

feedly.com

所謂RSSフィードです。このサイトにお気に入りのサイトのURLを入力して登録しておけばそのサイトやブログの更新情報が表示されます。

使い方は↓こちらの記事に詳しいですね。

pc-karuma.net

クラウドワークス・ランサーズ

crowdworks.jp

www.lancers.jp

例えばライターが欲しい、自分でやりたい、ヘッダーを作って欲しい、そのほか外注で業務を委託したい場合などの際便利なサイトです。

 他にもクラウドソーシングサイトはあるのですが、結局この2つが断トツで使いやすいですね。

チャットワーク

go.chatwork.com

説明不要なぐらいメジャーなツールですね。主にビジネス用に使い勝手がよく、既読のつかないLineと言ったところでしょうか。

色々できて便利なんですが、日々使い勝手が悪くなっているような… 

Punycode変換

punycode.jp

日本語ドメインを変換する際によく利用するサイトです。これがないと個人的に色々困ります。

Dropbox

www.dropbox.com

ウェブ上に様々なデータを保存することができるツールで、これがあったおかげでパソコンが壊れてもすぐに諸々を復元することができました。

データの共有なども可能な万能ツールで、作った人は真面目に天才だと思います。

有料だけど便利なサイト・ツール

 有料〇〇にアレルギーがありそうな私ですが、中身が伴っていれば問題ないと思っています。問題なのは羊頭狗肉的な中身のない有料○○が多すぎることですね。

www.myworldhistoryblog.com

なので今回はお金を払う価値があると認めたもののみを紹介します。

GRC

seopro.jp

ご存知GRCですね。

 サイトのURLとキーワードを登録しておけばその日の順位が分かるようになっています。年々利用しやすさが悪化し値段が上がっているような・・・

アフィリエイトフレンズ

affiliate-friends.co.jp

有料の項目に含めましたが無料でも利用できます。

結構な数のASPと協力関係にあり、特別単価の適用やセミナー動画のシェア、各種イベントの開催などアフィリエイトに関する情報提供を行っているサイトです。

琉球の酒場

ryukyustyle.co.jp

 アフィリエイトフレンズがSEO寄りなのに対しこちらはPPCやアド媒体よりになります。こちらも会員用動画やメルマガ、特別単価の提供や懇親会など幅広く情報提供を行っているサービスです。

Ptengine

www.ptengine.jp

ヒートマップの定番とも言えるツールですね。

コピペリン

saku-tools.info

納品された記事がコピー&ペーストされたものではないのかをチェックするツールです。きちんと精査をしないと、恐ろしいことですが世の中には平然と他のサイトからコピペした記事を納品してくる人もいるのですよ・・・

ahrefs

ahrefs.jp

悪魔のツールです。使ってはいけません(><)

URLを入力するとそのサイトの上位表示しているキーワードやおおよそのアクセス数、被リンクについてなど様々な情報が分かってしまいます。

実に恐ろしい。。