アヴェンジャーズ/インフィニティウォーは世紀の凡作という感想

f:id:myworldhistoryblog:20190324192320j:plain

う~ん、色々酷い・・・

 映画自体は面白かったが・・・

まず冒頭でいきなりアズガルド全滅+ソーボロ負け+ハルクボロ負け+ロキ死亡。

インパクトは半端ないけどさ、純粋に悲しいよ…

ソーバトルロイヤルでは「国が滅びても民が生きてこそ」みたいな話だったのに民も滅びてしまった訳でさ。

サノスつえええええ!!とはならず、なんかソーもハルクもなんかなぁという感じになってしまった。

そもそもソーに関しては戦闘シーンさえない。

無理矢理インフィニティストーンをサノスの許に集めた感じ

サノスがインフィニティストーンを揃えるという前提があって映画を作ったというのがアリアリになってしまったせいで展開がおかしくなった感じはある。

冒頭のシーンはまぁ、いいだろう。サノスとい圧倒的な存在の前にはハルクも神であるソーも無力。

ソーは神様だが、ハリウッド界隈を支配しているYHVHの前では無力なのだろう。ハリウッドの人間達はユダヤ教徒かキリスト教徒ばかりだろうからな。北欧の神様が冒涜されるのはしょうがない。

しかし仮にも神様が負けるというのはなぁ。

まぁ、それはいい。問題はそこからだ。

完全に戦犯ガーディアンズオブギャラクシーの面々になってないか?

 ソウルストーンが手に入ったのはやっぱりガモーラのせいだしな。妹を助けようとして全宇宙を危機に陥れるとか愚の極みとしか言いようがないし、ガモーラそんな愚かな人間じゃあなかったじゃん。今回のは完全に自らサノスに捕まりに行ったようなもんだし。

でもってそのことでクイルが暴走してもう少しでガントレットがとれそうなのに失敗してさ。この2人が余計なことをしなかったらサノスは石をそろえられなかったよな。

www.myworldhistoryblog.com

いや、それ以前にドクターストレンジ、戦犯は貴様だ!

タイムストーンをみやみに使ってはいかんのは分かるが、今こそ使う時期だろう。

何考えてんだ?

タイムループに持ち込めばサノスでさえなんとかなっただろう。

トニーを救うためにタイムストーンを渡したのか?

否!

サノスにタイムストーンを渡すためだ。

でもってヴィジョン、貴様なぜそんなに弱くなった?

前回のエイジオブウルトロンでは至高の存在みたいだったじゃないか?

www.myworldhistoryblog.com

今回はプラマイゼロどころか-インフィニティだったぜ…

結局のところ展開ありきだったからこうなっちゃんだろうな。

おかげで各ヒーローたちがアホになってしまった・・・

ワカンダでバリアを解くのも意味がわからなかったし。わざと負けようとしているとしか思えなかった。

キャプテンアメリカもアイアンマンも良いところは特になく、アヴェンジャーズ側にいいところあったっけ?

色々台無しにしてしまった感じはあるよね

ロキはともかく、アヴェンジャーズの敵としてサノスは大きすぎた。

あとはやはりタイムストーンの存在は全てを崩す。

最強の能力妄想が始まるとき、最強なのは炎でも水でも雷でもなく時間だ。でも、時間の能力がでてしまうと全ての均衡が崩れ、その物語は終わりに向かう。

サガフロンティアに時術という時間をあやつる魔法が出てきたが、あまりにも強すぎたぐらいだ。

この話の前日譚であるシビルウォーもマイティソーラグナロクも単体としては非常に良かったんだよね。

シヴィルウォーは敵をアヴェンジャーズ自体が生み出してしまい、トニー・スターク自身も復讐に駆られて我を失うというさ、何とも言いきれないなにかがあったんだけどさ。

www.myworldhistoryblog.com

ラグナロクも国が滅びて、仲間が死んで、父も母も死んで、今回民が死んで、弟も死んで、ソーには本当に何も残っていない状態になってしまったわけでさ。

最後はストームブレイカーで無双してくれたのが唯一の救いだけどさ。色々ここまで至る映画の余韻とか良さとかを悪い意味でブチ壊してくれたよね。

この映画の本当の評価はエンドウォーで決まる

この映画単体の感想は世紀の大凡作という感じだった。

映像は凄い、アクションとかは面白い。でも、アヴェンジャーズシリーズの良さを全て壊してしまったような映画になってしまった。

これで今回消えたり死んだりした人たちが復活した日には、この映画そのものが陳腐化するし、一体何だったの?となる。

エンドウォーでよほど納得の出来る終わり方にしないとアヴェンジャーズ全体が金だけかかった凡作になってしまう可能性さえ出てくるぜ?

という訳で諸々含めてエンドウォーに期待!